みそ作り

幸せのたね たんぽぽ 

(い つ) 2018・2・1(木) 
(どこで) 美郷町村之郷 ゆん家
(だれが) ゆん、あき、ゆき、ふみ、よう、みや、ほこ、事務局けい 8人
(なにを) みそ作り



楽しみにしていた「みそ作り」
場所はゆん家のみそ工房
材料は
ゆん家で育った幻の赤大豆4.5kg(3升)
ゆん作米麹4.5kg(3升)
ゆん会長こだわりの五島灘の塩1.53kg
この分量で18kgのみそが出来上がるのです。

2日ほど水に浸した赤大豆を柔らかく煮ます。

b0270977_21540777.jpg

1時間半~柔らかくなった大豆の水分を切って冷まします。
b0270977_21584813.jpg

米麹も事前に作ってありました。
b0270977_21571154.jpg

b0270977_21573298.jpg


b0270977_21562955.jpg


b0270977_22123712.jpg


米麹に大豆を混ぜていきます。
b0270977_22105693.jpg

b0270977_22144773.jpg



しっかり混ざったら「みそマシーン?」に入れます。
b0270977_22271196.jpg


丸めたみそ玉を甕に
b0270977_22275680.jpg


空気を入れないように思いっきり叩きつけてね。
b0270977_22292088.jpg

はい、綺麗に入りました。
18kgです。
b0270977_22332408.jpg


砂糖で蓋をしてしっかり結んで空気が入らないようにして冷暗所で保管。
夏を越したころには食べられるでしょう!!
b0270977_22361968.jpg


みそ作りの合間を縫ってお茶時間と折り紙時間
そしてお喋り時間
b0270977_22410580.jpg
b0270977_22430935.jpg

作業時間は2時間半。
ゆん会長の手作りカレーとようちゃんお持たせのオレンジケーキ。
ご馳走様でした。
b0270977_22451186.jpg


場所提供、材料提供、事前準備に加えてお昼ご飯まで頂きました。
ゆんちゃん、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。
どんなみそになっているか・・・楽しみだなぁ。


次回は3月。
着物リメイク。
新しいことに挑戦!!!



b0270977_219284.jpg幸せのたねがいっぱい詰まった たんぽぽ












[PR]
by siawasetanpopo | 2018-02-02 22:54 | Comments(0)

ふわふわした種があちらこちらに飛び、根付いて綺麗な花を咲かせたい。幸せのたねたんぽぽJA島根おおち女子大学つくしんぼ1期生の活動を綴っています。


by siawasetanpopo
プロフィールを見る
画像一覧